市場ニュース

戻る
2015年11月30日15時12分

【市況】欧州大手証券、運輸セクターの推奨銘柄はANA、日航、近鉄エクスプレス、日立物流、日本郵船

 UBS証券の運輸セクターのリポートでは、前年比倍増ペースを続ける訪日中国人の勢いに全く陰りはみられないと指摘。欧米など長距離路線の訪日需要も軒並み2ケタ増が続き、13年から続いてきた日本人の出国需要の減少にも下げ止まり感がみられると解説。
 コンテナ船の荷動きに関しては、10月は北米向けまでもが前年割れとなったため、一時的な在庫調整なら問題はないものの、停滞が長引けば来年5月の年間契約の更改に響くとみて、安定利益の下支えがある船会社以外は先行き不透明感が強いと分析。
 推奨銘柄として、ANAホールディングス<9202>、日本航空<9201>、近鉄エクスプレス<9375>、日立物流<9086>、日本郵船<9101>を紹介している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均