市場ニュース

戻る
2015年11月30日14時23分

【為替】東京為替:ドル底堅い、日本株の下げ渋り受け


ドル・円は底堅い値動きで、足元は122円70銭台で推移している。日経平均株価が弱含んでいるものの、19700円台で下げ幅を縮小する展開のため、ドル売りは強まっていないもよう。足元の水準は押し目買いが出やすいため、下値は堅い。ただ、ドル買いの手がかりが乏しいため、戻りは限定的となりそうだ。


ここまで、ドル・円は122円60銭から122円88銭、ユーロ・ドルは1.0571ドルから1.0594ドル、ユーロ・円は129円82銭から130円11銭で取引された。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均