市場ニュース

戻る
2015年11月30日10時25分

【材料】信越ポリマーが大幅高で値上がり率2位、東海東京が目標株価930円

信越ポリ 【日足】
多機能チャートへ
信越ポリ 【日中足】

 信越ポリマー<7970>が大幅高、前週末比46円高の669円まで上値を伸ばし東証1部値上がりランキング2位に買われた。東海東京調査センターが27日付で同社のレーティングを「アウトパフォーム」で目標株価を930円に設定したことがポジティブに作用した。自動車の電装化進展に伴い同社が手掛ける車載用入力デバイスが成長を牽引しており、16年3月期の連結営業利益を前期比79.3%増の40億円(会社側予想34億円)、17年3月期は同52億円を予想している。同社株は前週は小刻みに下値を探る展開をみせていたが、きょうは一転して物色人気が集中、8月17日につけた年初来高値688円を視界に入れる展開にある。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均