市場ニュース

戻る
2015年11月30日09時47分

【市況】日経平均は90円安、東証1部値上がりは807銘柄、値下がりは949銘柄


09時45分時点の日経平均は先週末比90.58円安の19793.36円。感謝祭明けの27日の米国市場は、午後1時までの短縮取引となっており終日閑散取引。NYダウは14ドル安だった。シカゴ日経225先物は時間外で大阪比30円高の19890円となっていたが、日経平均は小幅続落スタートに。寄り付き後は下げ幅を広げ、一時122.01円安の19761.93円をつける場面も見られた。

東証1部の騰落状況は値上がり807銘柄、値下がり949銘柄。値上がり率上位銘柄は、日本アジアG<3751>、ジェイコムHD<2462>、リョーサン<8140>、京三製作所<6742>、レオン自動機<6272>など。値下がり率上位は、日ガス<8174>、菱洋エレクトロ<8068>、日本駐車場開発<2353>、魚力<7596>、サイバーリンクス<3683>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 807
値下がり数 949
変わらず 163
値付率 99.9%

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均