市場ニュース

戻る
2015年11月28日09時15分

【市況】【投資部門別売買動向】 4週連続で「海外勢・自己売買の買い」対「個人・信託銀の売り」 (11月第3週)


●相場上昇に連動し、「海外勢・自己売買の買い」対「個人・信託銀の売り」の構図続く

 東証が27日に発表した11月第3週(11月16日~20日)の投資部門別売買動向によると、米株高と対ドル円相場の先安感から日経平均が5週続伸し一時2万円目前まで買い進まれたこの週は、海外投資家が5週連続で買い越し、買越額は2447億円だった。証券会社の自己売買部門も買越額が3263億円と前週から若干増え部門別で4週連続トップとなり、6週連続で買い越しとなった。
 一方、個人投資家は個人信用も4週ぶりに売り越しに転じ、個人全体では8週連続で売り越しとなった。売越額は前週比29.2%増の4261億円に拡大した。年金基金の売買動向を映すとされる信託銀行部門も4週連続で売り越した。
 日経平均が9月末の底値から2万円目前への上昇に連動する形で、海外勢・自己売買の「買い」に対して個人・信託銀の「売り」の構図が4週連続となった。

 ■投資部門別売買代金差額 (11月16日~20日)
  東証・名証2市場の1・2部と新興企業向け市場の合計[総合証券ベース(全52社)]
  ※単位:億円(億円未満切り捨て) ▲は売り越し

       海外投資家 信託銀行 個人合計 [  現金  信用 ] 日経平均 ( 前週比 )
11月 ―――
  第3週     2,447  ▲1,556  ▲4,261 [ ▲3,618  ▲642 ] 19,879円 ( +282 円)
  第2週     3,003  ▲1,810  ▲3,298 [ ▲3,594   295 ] 19,596円 ( +331 円)
  第1週     1,318  ▲1,385  ▲1,360 [ ▲1,889   528 ] 19,265円 ( +182 円)
10月 ―――
  第4週      912  ▲1,192  ▲1,260 [ ▲1,748   487 ] 19,083円 ( +257 円)
  第3週     1,882   2,079  ▲3,887 [ ▲3,236  ▲650 ] 18,825円 ( +533 円)
  第2週     ▲267    616   ▲620 [ ▲1,041   420 ] 18,291円 ( -146 円)
  第1週     2,102   1,496  ▲3,308 [ ▲2,476  ▲831 ] 18,438円 ( +713 円)
9月 ―――
  第5週    ▲1,988   2,412   ▲440 [  ▲330  ▲110 ] 17,725円 ( -155 円)
  第4週     ▲759    164   1,585 [  1,803  ▲218 ] 17,880円 ( -189 円)
  第3週    ▲7,857    529    934 [   455   478 ] 18,070円 ( -194 円)
  第2週   ▲10,348   2,023  ▲1,273 [  ▲752  ▲521 ] 18,264円 ( +472 円)
  第1週    ▲4,817   2,552   3,378 [  2,330  1,047 ] 17,792円 ( -1344 円)
8月 ―――
  第4週    ▲7,070   2,631   4,277 [  4,609  ▲332 ] 19,136円 ( -299 円)
  第3週    ▲4,004   ▲89   3,270 [  1,969  1,300 ] 19,435円 ( -1083 円)
  第2週    ▲3,179   1,096    807 [  ▲102   910 ] 20,519円 ( -205 円)
  第1週     2,672   ▲939  ▲2,503 [ ▲2,789   286 ] 20,724円 ( +139 円)
7月 ―――
  第5週     ▲242    302   ▲527 [  ▲971   443 ] 20,585円 ( +40 円)
  第4週     ▲155   ▲415    829 [  ▲713  1,542 ] 20,544円 ( -106 円)
  第3週     3,748    286  ▲4,923 [ ▲3,448 ▲1,474 ] 20,650円 ( +871 円)
  第2週    ▲4,382  ▲1,302   5,271 [  3,071  2,199 ] 19,779円 ( -759 円)
  第1週    ▲2,443   2,121    556 [  ▲653  1,210 ] 20,539円 ( -166 円)


※「信託銀行」は年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)など年金基金の売買動向を映すとされる部門。「個人・現金」は個人投資家による現物取引の売買動向、「個人・信用」は個人投資家による信用取引の売買動向。


株探ニュース

日経平均