市場ニュース

戻る
2015年11月27日20時07分

【為替】欧州為替:トルコリラは弱含み、ロシアとの関係悪化受け


トルコリラ・円は節目の42円を割り込み、一時41円69銭まで下落した。24日のロシア機撃墜後、ロシアとの関係が悪化し、緊張が続いていることからトルコの株・通貨売りが強まっている。足元で欧州株安に振れていることも、リラ売り要因とみられる。


欧州市場では、ドル・円は122円31銭から122円65銭、ユーロ・ドルは1.0574ドルから1.0629ドル、ユーロ・円は129円67銭から130円05銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均