市場ニュース

戻る
2015年11月27日14時33分

【市況】14時30分時点の日経平均は83円安、マザーズ指数、ジャスダック平均ともに小幅安


14時30分時点の日経平均は前日比83.38円安の19861.03円。手がかり材料に欠けるなか、後場は19860-19900円のレンジ内での値動きに。日経平均がこう着のなか、マザーズ指数、ジャスダック平均はともに小幅安で推移している。また、前場弱含んでいた上海総合指数は、後場も下げ幅を広げ3.2%安で推移。

東証一部の上昇率上位では、双信電機<6938>が後場急伸し1位にランクイン。また、終日強い動きで日本管理<3276>、マイクロニクス<6871>が上位にランクインしている。一方下落率上位では、好決算発表も出尽くしでアインHD<9627>が1位。日無線<6751>、日清紡HD<3105>は終日さえない。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均