市場ニュース

戻る
2015年11月27日09時46分

【市況】日経平均は10円高、東証1部値上がりは945銘柄、値下がりは784銘柄


 


09時45分時点の日経平均は前日比10.10円高の19954.51円。26日の米国市場は、感謝祭の祝日で休場。シカゴ日経225先物は時間外で大阪比65円高の20005円となっており、日経平均も続伸でスタートしたが、寄り付きの19994.05円を高値に上げ幅を縮めている。20000円手前では上値の重さが意識されている。

東証1部の騰落状況は値上がり945銘柄、値下がり784銘柄。値上がり率上位銘柄は、あすか薬<4514>、保土谷<4112>、岩崎電<6924>、富士ソフト<9749>、前田道路<1883>など。値下がり率上位は、日本無線<6751>、日清紡HD<3105>、アインHD<9627>、ディップ<2379>、ゲンキー<2772>など。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 945
値下がり数 784
変わらず 187
値付率 99.7%

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均