市場ニュース

戻る
2015年11月27日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】:日清紡HD、日無線、日本アジアG、オハラなど

■日清紡ホールディングス <3105>  1,487円  -72 円 (-4.6%)  09:06現在
 26日に業績修正を発表。「今期経常を一転13%減益に下方修正」が嫌気された。
 日清紡HD <3105> が11月26日大引け後(16:15)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の250億円→180億円(前期は206億円)に28.0%下方修正し、一転して12.8%減益見通しとなった。
  ⇒⇒日清紡ホールディングスの詳しい業績推移表を見る

■日本無線 <6751>  403円  -24 円 (-5.6%) 特別売り気配   09:06現在
 26日に業績修正を発表。「今期経常を51%下方修正」が嫌気された。
 日無線 <6751> が11月26日大引け後(16:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の72億円→35億円(前期は79.4億円)に51.4%下方修正し、減益率が9.3%減→55.9%減に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒日本無線の詳しい業績推移表を見る

■日本アジアグループ <3751>  543円  +30 円 (+5.8%) 特別買い気配   09:06現在
 26日に業績修正を発表。「未定だった今期配当は10期ぶり30円で復配」が好感された。
 日本アジアG <3751> が11月26日大引け後(15:00)に配当修正を発表。従来未定としていた16年3月期の年間配当は30円実施し、10期ぶりに復配する方針とした。
  ⇒⇒日本アジアグループの詳しい業績推移表を見る

■オハラ <5218>  636円  +30 円 (+5.0%) 特別買い気配   09:06現在
 26日に業績修正を発表。「前期経常を2.2倍上方修正」が好感された。
 オハラ <5218> が11月26日大引け後(15:00)に業績修正を発表。15年10月期の連結経常利益を従来予想の6億円→13.3億円(前の期は4.9億円)に2.2倍上方修正し、増益率が21.5%増→2.7倍に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒オハラの詳しい業績推移表を見る

■カンダホールディングス <9059>  795円  +45 円 (+6.0%) 特別買い気配   09:06現在
 26日に業績修正を発表。「今期最終を75%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 カンダ <9059> [東証2] が11月26日大引け後(15:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結最終利益を従来予想の8.5億円→14.9億円(前期は7.1億円)に75.3%上方修正し、増益率が19.5%増→2.1倍に拡大し、従来の6期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒カンダホールディングスの詳しい業績推移表を見る

■ケンコーコム <3325>  884円  +45 円 (+5.4%) 特別買い気配   09:06現在
 26日に業績修正を発表。「非開示だった今期営業は赤字縮小へ」が好感された。
 ケンコーコム <3325> [東証M] が11月26日大引け後(16:00)に非開示だった業績見通しを発表。15年12月期の業績予想は連結営業損益が2億円の赤字(前期は3.1億円の赤字)に赤字幅が縮小する見通しと発表した。
  ⇒⇒ケンコーコムの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「楽天が1株1005円でTBOを実施」も買い材料。
 楽天 <4755> がTOB(株式公開買い付け)を実施し、1株1005円で完全子会社化を目指す。買い付け期間は11月27日から16年1月18日まで。TOB価格は26日終値を19.7%上回る水準。

■AGCap <6993>  129円  +8 円 (+6.6%)  09:06現在
 26日に業績修正を発表。「今期最終を9%上方修正」が好感された。
 AGCap <6993> [東証2] が11月26日大引け後(20:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結最終利益を従来予想の3.9億円→4.3億円(前期は6.9億円)に9.0%上方修正し、減益率が43.0%減→37.8%減に縮小する見通しとなった。
  ⇒⇒AGCapの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「中計、19年3月期にEBITDA84億円目標」も買い材料。
 中期事業計画を策定。19年3月期までに売上高を470億円(16年3月期実績は179億円)、EBITDA84億円(同26億円)を目指す。EBITDAは営業利益に減価償却費を加算したもの。

■キッコーマン <2801>  4,165円  +90 円 (+2.2%)  09:06現在
 26日に発表した「1.53%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 26日、キッコマン <2801> が発行済み株式数(自社株を除く)の1.53%にあたる300万株(金額で100億円)を上限に自社株買いを実施すると発表したことが買い手掛かり。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。買い付け期間は11月27日から16年1月29日まで。このうち240万株を27日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で取得(買い付け価格は26日終値の4075円)。

■イマジニア <4644>  1,214円  +49 円 (+4.2%)  09:06現在
 26日に発表した「人気パズルゲームが初の海外配信」が買い材料。
 国内で累計150万ダウンロードを突破したスマートフォン向けパズルゲーム「LINE リラックマころろんパズル」をアジア圏の7つの国・地域で配信開始。

■マネパG <8732>  424円  +9 円 (+2.2%)  09:06現在
 26日に発表した「大和ネクスト銀行と業務提携」が買い材料。
 子会社のマネーパートナーズが大和ネクスト銀行と、多通貨対応プリペイドカードに関する業務提携について基本合意。

■オリバー <7959>  1,529円  +28 円 (+1.9%)  09:06現在
 26日に決算を発表。「今期経常は1%増で2期連続最高益、1円増配へ」が好感された。
 オリバー <7959> [名証2] が11月26日大引け後(15:30)に決算を発表。15年10月期の連結経常利益は前の期比3.3%増の27.3億円になり、16年10月期は前期比0.5%増の27.5億円とほぼ横ばいを見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。3期連続増収、増益になる。
  ⇒⇒オリバーの詳しい業績推移表を見る

■日清食HD <2897>  6,540円  +70 円 (+1.1%)  09:06現在
 26日に発表した「今麦郎3社と合弁解消し持分譲渡」が買い材料。
 香港現地法人が、中国即席麺事業でのパートナー企業である今麦郎3社との合弁契約を解消し、持分を譲渡する。譲渡価額は4.5億元。

■かんぽ生命保険 <7181>  3,370円  +35 円 (+1.1%)  09:06現在
 26日に発表した「貸借銘柄に選定」が買い材料。
 27日付で貸借銘柄に選定された。カラ売りも可能となり、投資家の利便性が高まる。

株探ニュース

日経平均