市場ニュース

戻る
2015年11月26日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月26日発表分)


 【好材料】  ――――――――――――

■ミサワホーム <1722>
子会社のミサワホーム東海を来年4月に吸収合併する。

■まんだらけ <2652> [東証2]
10月売上高は前年同月比4.3%増の7.4億円だった。

■トシンG <2761> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の0.61%にあたる5万4600株(金額で1億2934万円)を上限に、27日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は26日終値の2369円)を実施する。

■ゲンキー <2772>
11月売上高は前年同月比16.0%増と、今期に入り5ヵ月連続で前年実績を上回った。

■キッコマン <2801>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.53%にあたる300万株(金額で100億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2015年11月27日から2016年1月29日まで。このうち240万株を27日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で取得(買い付け価格は26日終値の4075円)。

■ヨコレイ <2874>
子会社アライアンスシーフーズがノルウェー水産加工会社 Hofseth International AS社(HI社)と業務提携。HI社が生産する良質なノルウェー産アトランティックサーモンの加工品を安定的に調達し、国内や欧米の大手量販店向けに新たな販路を開拓する。

■日清食HD <2897>
香港現地法人が、中国即席麺事業でのパートナー企業である今麦郎3社との合弁契約を解消し、持分を譲渡する。譲渡価額は4.5億元。

■ラクーン <3031> [東証M]
上期経常は20%増益で着地。企業間取引で発生する請求書発行から代金回収までを代行する決済サービスを行うPaid事業が黒字化した。

■ココカラF <3098>
中期経営計画を策定。20年3月期に経常利益220億円(16年3月期計画は110億円)を目指す。

■三洋貿易 <3176>
長期ビジョン「VISION2020」を策定。20年9月期に経常利益50億円(15年9月期実績は41.1億円)、ROE15%以上を目指す。

■ケンコーコム <3325> [東証M]
楽天 <4755> がTOB(株式公開買い付け)を実施し、1株1005円で完全子会社化を目指す。買い付け期間は11月27日から16年1月18日まで。TOB価格は26日終値を19.7%上回る水準。

■東和フード <3329> [JQ]
上期経常は80%増益で上振れ着地。

■ボルテージ <3639>
スマートフォン向けサスペンスアプリ最新作「六本木サディスティック騎士(ナイト)」を配信開始。

■日本アジアG <3751>
未定だった今期配当は10期ぶり30円で復配。

■シリコンスタ <3907> [東証M]
ソーシャルゲーム「戦国武将姫-MURAMASA-改」を、グリー <3632> が運営する「GREE」向けに配信開始。

■エーザイ <4523>
医薬・化粧品原料や食品・食品添加物の製造販売を手掛ける子会社エーザイフード・ケミカルの全株式を、三菱ケミHD <4188> グループの三菱化学フーズに売却。

■イマジニア <4644> [JQ]
国内で累計150万ダウンロードを突破したスマートフォン向けパズルゲーム「LINE リラックマころろんパズル」をアジア圏の7つの国・地域で配信開始。

■オハラ <5218>
前期経常を2.2倍上方修正。

■Sサイエンス <5721>
東理HD <5856> [東証2]の株式を一部売却することに伴い、第3四半期に6000万円を特別利益として計上する。議決権所有割合が15%未満となることから、東理HDは同社の関連会社に該当しなくなる。

■ダイハツデ <6023> [東証2]
生産拠点の分散化や生産・物流体制の強化を図るため、兵庫県姫路市に新工場建設用地を取得。

■日本郵政 <6178>
27日付で貸借銘柄に選定された。カラ売りも可能となり、投資家の利便性が高まる。

■メルコ <6676>
ソフト開発を手掛けるデジオンの株式を取得し、持分法適用関連会社化する。デジオンは、デジタル家電やIoT機器の普及に欠かせないネットワーク、マルチメディア、セキュリティに関する高いソフトウェア技術を持つ。

■AGCap <6993> [東証2]
中期事業計画を策定。19年3月期までに売上高を470億円(16年3月期実績は179億円)、EBITDA84億円(同26億円)を目指す。EBITDAは営業利益に減価償却費を加算したもの。

■かんぽ生命 <7181>
27日付で貸借銘柄に選定された。カラ売りも可能となり、投資家の利便性が高まる。

■ゆうちょ銀 <7182>
27日付で貸借銘柄に選定された。カラ売りも可能となり、投資家の利便性が高まる。

■プロネクサス <7893>
鳥取銀 <8383> と日本企業の海外進出支援分野で業務提携。

■東邦HD <8129>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.29%にあたる20万株(金額で6億2000万円)を上限に、27日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は26日終値の3100円)を実施する。

■マネパG <8732>
子会社のマネーパートナーズが大和ネクスト銀行と、多通貨対応プリペイドカードに関する業務提携について基本合意。

■カンダ <9059> [東証2]
今期最終を75%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■安田倉 <9324>
東アジア・東南アジアにおける域内物流の拡大を図るため、中国上海に倉庫を建設。来年11月に完成予定。

■AGP <9377> [JQ]
今期配当を1円増額修正。

■コネクシオ <9422>
セールスフォース・ドットコムが提供する営業支援システム「Salesforce」の顧客向けに、指定されたモバイル端末のみアクセスを可能とするクラウドサービス「verifycloud(ベリファイクラウド)」を提供開始。「Salesforce」で管理をしている顧客情報に対して、モバイル端末で外出先から安心・安全にアクセスできるサービス。

■関西電 <9503>
原子力規制委員会に対して、美浜発電所3号機の運転期間延長認可申請および工事計画認可申請を行った。

■AOIプロ <9607>
オンライン動画マーケティングなどを手掛けるナカミノの第三者割当増資を引き受け連結子会社化する。

■アインHD <9627>
上期経常が37%増益で着地・8-10月期も22%増益。

 【悪材料】  ――――――――――――

■パレモ <2778> [JQ]
11月既存店売上高は前年同月比8.9%減と、3ヵ月連続で前年実績を下回った。

■日清紡HD <3105>
今期経常を一転13%減益に下方修正。

■パス <3840> [東証M]
子会社のgiftが発行するファッション誌「DRESS」の発刊を12月末をもって中止する。今期業績への影響は、事業廃止に伴う追加の費用や事業廃止までの営業費用について精査中とした。

■日無線 <6751>
今期経常を51%下方修正。

※11月26日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2015年11月26日]

株探ニュース

日経平均