市場ニュース

戻る
2015年11月26日16時47分

【市況】マザーズ指数は大幅に7日続伸、SOSEIがストップ高で指数けん引/マザーズ市況


 本日のマザーズ市場では、ミクシィ<2121>やサイバダイン<7779>が堅調に推移したほか、SOSEI<4565>がストップ高まで上昇するなどして指数をけん引した。また、個別材料株やバイオ株、出遅れ感のあった銘柄などに積極的な買いが向かった。一方、明日のIPOを控え、活況だった直近IPO銘柄は利益確定売りに押された。なお、マザーズ指数は大幅に7日続伸、売買代金は概算で1066.17億円。騰落数は、値上がり129銘柄、値下がり80銘柄、変わらず4銘柄となった。
 個別では、ミクシィやサイバダインのほか、OTS<4564>、ブランジスタ<6176>、UNITED<2497>などが堅調。SOSEIは英子会社がイスラエルの製薬大手と研究開発契約を締結したと発表したことが材料視された。また、PMO<3251>がMBO実施を受けて公開価格にサヤ寄せする格好で大幅高となったほか、ウェルス<3772>、テクノマセマティ<3787>、フルスピード<2159>が10%を超える上昇となった。一方、マザーズ売買代金トップのロゼッタ<6182>やジグソー<3914>、オンコリスバイ<4588>、FFRI<3692>、WSCOPE<6619>などが軟調。また、アクトコール<6064>、あんしん保証<7183>、メディア<3815>などがマザーズ下落率上位となった。
《HK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均