市場ニュース

戻る
2015年11月26日14時38分

【市況】14時35分時点の日経平均は91円高、ロゼッタ、サイバダイン、ミクシィに資金向かう


14時35分時点の日経平均は前日比93.88円高の19941.46円。前場から19950-20000円水準での小動きが継続していたが、やや上げ幅を縮めている。手がかり材料に欠けるなか、米国も感謝祭の休日で休場となるため海外勢のフローも限られている。後場の上海総合指数は0.3%高と堅調な値動き。

売買代金上位では、ファーストリテ<9983>が再び上げ幅を広げているほか、パイオニア<6773>が一段高。みずほ<8411>、三菱UFJ<8306>、三井住友<8316>のメガバンク3行は小幅高での推移が続いている。また、ロゼッタ<6182>やサイバダイン<7779>、ミクシィ<2121>が売買代金上位にランクインしており、マザース銘柄の一角にも資金が向かう格好に。

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均