市場ニュース

戻る
2015年11月26日13時48分

【為替】東京為替:ユーロは横ばい、原油価格の小動きで動きにくい展開


ユーロ・ドルは横ばいが続いている。前日海外市場の終盤から1.0620ドルを挟み狭いレンジ内で推移。最近高い相関性がみられる原油価格が小動きのため、ユーロは動きづらい展開。原油価格については、日本時間26日未明に発表された米原油在庫で供給過剰が意識されたものの、シリア情勢の不透明感で供給懸念もあり、方向感が出にくい。ユーロは目先も横ばいが続く見通し。


なお、ドル・円は122円56銭から122円76銭、ユーロ・ドルは1.0616ドルから1.0627ドル、ユーロ・円は130円21銭から130円42銭で推移。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均