市場ニュース

戻る
2015年11月26日10時51分

【材料】ヴィレッジVが急反落、優待権利落ちで処分売り優勢

ヴィレッジV 【日足】
多機能チャートへ
ヴィレッジV 【日中足】

 ヴィレッジヴァンガードコーポレーション<2769>が急反落。5月期決算企業で、中間期である11月末に株主優待を行っていることから、優待権利落ちによる処分売りで下げがきつくなっているようだ。なお、株主優待は100株(1単元)以上保有の株主に対して、1年未満保有で1万円相当、1年以上継続保有で1万1000円相当、2年以上継続保有で1万2000円相当の同社グループ店舗で使用できる買物券を贈呈している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均