市場ニュース

戻る
2015年11月26日10時33分

【市況】概況からBRICsを知ろう~上海総合指数は値上がり、ITハイテク関連株の上げが目立つ


【ブラジル】ボベスパ指数 46866.63 -2.94%
25日のブラジル株式市場は反落。主要指標のボベスパ指数は前日比1417.55ポイント安(-2.94%)の46866.63で取引を終えた。48269.74から46742.27まで下落した。指数構成銘柄での値上がりは8、値下がりは54、変わらず1であった。

石油ガス大手のペトロブラス(PETR3)関連の汚職捜査の一環として、ブラジルの富豪で投資銀行家のエステベス氏が警察に身柄を拘束されたこと。また、上院の与党リーダーのアマラル議員も捜査妨害の疑いで拘束されたことを受けて、経済、政治の混乱が再び強まる可能性への懸念がブラジル株の売り圧力になったとの見方。

【ロシア】MICEX指数 1833.53 +1.30%
25日のロシア株式市場は反発。主要指標のMICEX指数は、前日比23.48ポイント高(+1.30%)の1833.53で取引を終了した。1808.91から1837.02まで上昇した。

トルコとロシアにこれ以上緊張が高まらないようにしようとする姿勢もみられることから、リスク回避的なムードがやや弱まり、ロシア株の買い戻しが優勢になったもよう。欧州株高も好感されたとみられる。ロシアのラブロフ外相は、「トルコと戦争するつもりはない」として、これ以上軍事的な緊張が高まることはないと強調。一方、トルコのエルドアン大統領もロシアとの関係悪化は望まない考えを表明した。

【インド】SENSEX指数(休場)

【中国本土】上海総合指数 3647.93 +0.88%
25日の上海総合指数は値上がり。主要指標の上海総合指数は、前日比31.82ポイント高(+0.88%)の3647.93ポイントと続伸した。

業種別では、ITハイテク関連株の上げが目立つ。金融機関向けセキュリティーソフトの深セン市金証科技(600446/SH)などが値幅制限いっぱいまで上昇した。バイオ医薬関連株や消費関連株、素材関連株、不動産株、自動車株、金融株などもしっかり。原油や金など商品の市況高を材料に、石油株や産金株も買われた。

《NH》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均