市場ニュース

戻る
2015年11月26日10時22分

【経済】中国の住宅在庫は過去最高:昨年1年で1億平米激増、虚偽報告は目立つ


中国の住宅在庫が予想以上に膨らんでいる。国内メディアによると、今年10月末時点の在庫「平方メートル(平米)に換算」は6億8632万平米に拡大したという。これは前年同時点を1億平米上回り、地方都市における在庫消化が大きな壁に立ち向かっていると報告された。

在庫の急増について、一部の地方政府による虚偽申告が目立っていることが背景にあると批判された。また、大量の隠れ在庫が引き続き存在しているため、実際のデータが予想以上に深刻になっている可能性があると警告された。こうした在庫を消化するには、地方経済の活性化や、消費人口を引き止めるなどの一連の対策がなければ、不動産の健全発展を維持できないと強調された。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均