市場ニュース

戻る
2015年11月26日10時09分

【材料】日本紙が反落、三菱UFJMS証券が業績予想を引き下げ

日本紙 【日足】
多機能チャートへ
日本紙 【日中足】

 日本製紙<3863>が反落。25日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券が今16年3月期は通期業績を連結営業利益で会社側計画の250億円(前期実績236億5600万円)に対して従来予想の255億円から225億円へ、来期予想を260億円から225億円へ引き下げた。印刷用紙に加え、情報用紙(PPC、コピー用紙)や段ボール原紙でも価格維持政策のためにシェアを失っていると推測しており、今後も価格を崩さないでシェアを奪還するのは難しいと指摘している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均