市場ニュース

戻る
2015年11月26日07時22分

【市況】25日のNY市場は上昇


NYDOW  : 17813.39 (+1.20)
NASDAQ  : 5116.14 (+13.34)
CME225  : 19930 (+80(大証比))

[NY市場データ]

 25日のNY市場は上昇。ダウ平均は1.20ドル高の17813.39、ナスダックは13.34ポイント高の5116.14で取引を終了した。欧州中央銀行(ECB)による追加緩和観測が拡大し、欧州株が全面高となった流れを受け、買いが先行。感謝祭を翌日に控えて閑散取引となる中、週間新規失業保険申請件数が堅調な水準で推移し、10月耐久財受注が予想を上振れた一方で、10月の個人消費や新築住宅販売件数が予想を下回り、売り買いが交錯する展開となった。セクター別では、医薬品・バイオテクノロジーや食品・生活必需品小売が上昇する一方で、エネルギーやテクノロジー・ハード・機器が下落した。
 シカゴ日経225先物清算値は大証比80円高の19930円。ADRの日本株は、ANA<9202>、日東電<6988>、積水ハウス<1928>が堅調。反面、いすゞ自<7202>、三住トラスト<8309>がさえないなど、対東証比較(1ドル122.7円換算)で高安まちまち。
《NO》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均