市場ニュース

戻る
2015年11月25日16時19分

【材料】ネクスト---反落、三菱UFJは投資判断を格下げ

ネクスト 【日足】
多機能チャートへ
ネクスト 【日中足】


ネクスト<2120>は反落。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「バイ」から「ホールド」に格下げしていることがマイナス視されている。業績予想を上方修正しているほか、中期的な成長余地も大きいと考えているが、株価の大幅上昇で割安感は薄れたと捉えているもよう。目標株価は980円から1250円に引き上げているが、月次動向なども好感されて前日に一段高となったこともあり、利食い売りのきっかけにつながっている。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均