市場ニュース

戻る
2015年11月25日11時04分

【材料】サンデンHDが反落、国内調査機関は据え置かれた通期計画達成に懸念が残ると指摘

サンデンHD 【日足】
多機能チャートへ
サンデンHD 【日中足】

 サンデンホールディングス<6444>が反落。前日比変わらずで始まったものの、その後は徐々に下げ幅を拡大。現在はきょうの安値圏で推移している。
 TIWでは、「流通システム事業で前年の大型案件剥落影響があった」としながらも、低水準に止まり、据え置かれた通期計画達成に懸念が残ることが株価の重石になると指摘。後半大幅に上向くと想定する流通システム事業予想がややチャレンジングと見て、会社計画未達を予想。
 レーティングを「2+」から「2-」に引き下げている。
《MK》

株探ニュース


最終更新日:2015年11月25日 11時04分

【関連記事・情報】

日経平均