市場ニュース

戻る
2015年11月25日09時28分

【材料】小野薬が4日続伸で新高値、大和証券は「1」へ引き上げ 「オプジーボ」の拡大期目前と

小野薬 【日足】
多機能チャートへ
小野薬 【日中足】

 小野薬品工業<4528>が4日続伸。株価は一時、前日比360円(1.9%)高の1万9745円まで買われ年初来高値を更新した。大和証券は24日、同社株のレーティングを「2(アウトパフォーム)」から「1(買い)」に引き上げた。目標株価は2万4000円(従来1万5000円)に見直した。抗PD―1抗体「オプジーボ」に対して、日本での売り上げ予想を中心に大幅上方修正した。オプジーボは日本初の画期的抗がん剤として認知度が高く、「患者自ら投与を望む事例が多いようだ」という。
 また、日本での非小細胞肺がんの適応は、12月後半に承認される見通しであり、売上高はいったん急拡大する可能性も指摘している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均