市場ニュース

戻る
2015年11月24日13時06分

【材料】<後場の注目銘柄>=イノテック、半導体設計関連が好調

イノテック 【日足】
多機能チャートへ
イノテック 【日中足】

 イノテック<9880>は、半導体設計ツールと電子部品を手掛ける。4~9月期決算発表時点で16年3月期通期の連結営業利益を従来予想の8億円から9億5000万円(前年同期比31.4%増)に上方修正した。

 設計開発ソリューションでは、高付加価値商品およびサービスの提供などにより、主力の半導体設計用ソフトウエアが、堅調に推移している。

 ハードディスク・デバイス部門では、OA市場での受注回復やファンドリービジネス(半導体チップの製造を専門に行う企業)の拡大により売上高は増加傾向にある。

 株価は、8月25日に年初来安値428円をつけて以降順調に推移。PERは13倍台と割安水準のままだ。


出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均