市場ニュース

戻る
2015年11月24日11時36分

【材料】シャープ---続伸、主力行の債権放棄案などを思惑視も

シャープ 【日足】
多機能チャートへ
シャープ 【日中足】


シャープ<6753>は続伸。先週末は貸借取引申し込み停止措置が実施されたことで、買戻しが優勢の展開となっていたが、本日もショートカバーが継続する格好と見られる。革新機構が経営再建を支援するのであれば、主力取引銀行であるみずほ銀行と三菱東京UFJ銀行が債権放棄に踏み切る案が浮上と一部で伝わっている。財務体質の改善を思惑視する動きが強まっているようだ。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均