市場ニュース

戻る
2015年11月24日10時22分

【材料】FCCが年初来高値、SMBC日興証券が投資判断を「2」に引き上げ

FCC 【日足】
多機能チャートへ
FCC 【日中足】

 エフ・シー・シー<7296>が3日続伸し、年初来高値を更新した。主要顧客であるホンダ<7267>が8月の高値を抜けずにいるのを横目に自動車部品企業の株価が強い。
 SMBC日興証券ではエフ・シー・シーの投資判断を「3」から「2」へ引き上げ、目標株価を1900円から2500円に引き上げた。同証券のアナリストは決算説明会を終えてから2016年3月期の営業利益予想を100億円から120億円に上方修正。アメリカや中国で四輪車向けのクラッチの販売が拡大しており、インドネシア、タイ、インドで不調な二輪車向けクラッチの不調を補うと考えているという。
《MK》

株探ニュース


日経平均