市場ニュース

戻る
2015年11月24日08時22分

【経済】ロシアとOPEC、原油減産で協調する見込み低い=外電


外国メディアはこのほど、来月オーストリアのウィーンで開催される石油輸出国機構(OPEC)理事会では、ロシアがOPECに協調して原産に踏み切る見込みが低いと報じた。

来年4日のOPEC開催に備え、ロシア代表とOPECの事前交渉が行われた。ロシア側の関係者によると、ロシアは減産しない方針を徹したという。一方、OPECの構成メンバー国であるベネズエラは減産を支持している。なお、ロシアの原油算出量は全世界の約12%を占めている。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均