市場ニュース

戻る
2015年11月23日09時25分

【為替】東京為替:ドル小幅高、米ダウ先物の上昇受け


米ダウ先物指数が時間外取引で上昇したことを受け、ドル・円は122円80銭で寄り付いた後、123円に接近。足元は122円90銭台で推移している。東京株式市場は休場のため、この後、上海総合指数などアジア株が上昇すれば、ドル・円を支援しそうだ。


なお、ユーロ・ドルは小幅安、1.0651ドルから1.0632ドルまで下落。また、ユーロ・円はもみあいで、130円63銭から130円89銭のレンジで推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

日経平均