市場ニュース

戻る
2015年11月20日23時36分

【市況】【市場反応】加9月小売売上高/10月消費者物価指数、加ドル売り


 外為市場では、予想外の減少に落ち込んだカナダの小売売上高を嫌ったカナダドル売りが優勢となった。ドル・カナダは1.3312カナダドルから1.3352カナダドルまでいったん急伸。

カナダの9月小売売上高は前月比-0.5%と、予想外に1月以来の減少に落ち込んだ。同時刻に発表されたカナダ10月消費者物価指数(CPI)は前年比+1.0%と、市場予想通りとなった。

【経済指標】
・カナダ・9月小売売上高:前月比-0.5%(予想:+0.1%、8月:+0.5%)
・カナダ・10月消費者物価指数:前年比+1.0%(予想:+1.0%、9月:+1.0%)

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均