市場ニュース

戻る
2015年11月20日17時25分

【市況】<週末コメント> ─ 来週の相場展望 ─ 2015年11月20日

 今週の日経平均終値は19879円81銭、前週末比282円90銭高でした。

 日経平均は今週も上げて5週連続高。5週間で1588円も上げるなどチャイナショックの大半を埋める動きとなっています。気が付けばあれほど遠いと思われていた日経平均の2万円も目と鼻の先にあり、この流れであれば来週にも8月以来となる大台回復を実現してくるでしょう。一方、国内景気の低迷(2四半期連続のマイナス成長)や予想を超える中国景気の減速を踏まえると、8月時に見た2万円と景色はかなり変わっています。当時は全体で経常10%増益は当たり前、最終的には20%増益もと意気込んで買っていましたが、今では足元で8%増益という結果が出ており、期末で良くて10%増益という結果になりそうな状況。8月当時は2万2000円目標も不思議ではありませんでしたが、今はそこまで過大な期待はもてません。年末高という流れはしばらく続くでしょうが、日経平均が今夏につけた年初来高値を年内に抜くという状況はやや難しいと考えます。来週の相場も堅調に推移するでしょうが、個別ベースでは出遅れ株、中小型株など、年末特有の動きの良いところに合わせて買うのも一考でしょう。(ストック・データバンク 編集部)

【関連記事・情報】

日経平均