市場ニュース

戻る
2015年11月20日13時01分

【材料】カルビーが続伸、3カ月ぶりの5000円台回復、複数の外資系証券が目標株価引き上げ

カルビー 【日足】
多機能チャートへ
カルビー 【日中足】

 カルビー<2229>が続伸。買い優勢で始まり、その後も上値を切り上げる展開。一時、8月20日以来、3カ月ぶりに5000円台を回復する場面があった。
 きょうは、JPモルガン証券がレーティング「オーバーウエイト」を継続、目標株価を5200円から5800円に引き上げ、クレディ・スイス証券はレーティング「ニュートラル」を継続、目標株価を3800円から4600円に引き上げている。このほか、英系大手証券でもレーティング「アンダーウエイト」継続ながら、目標株価を3800円から3900円に引き上げ。
 クレディ・スイス証券では、「第2四半期決算が想定以上に復調し、業績面での最悪期は脱した」と見ており、英系大手証券では「利益率の改善が順調に進捗したが故に、構造的に更なる収益性改善はハードルが高い」との見解を示している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均