市場ニュース

戻る
2015年11月20日11時53分

【市況】ランチタイムの日経平均先物は前日比90円安の19790円で推移


ランチタイムの日経平均先物は前日比90円安の19790円で推移している。出来高は1.7万枚と商いは閑散。上海総合指数は前日終値水準でもみ合っており材料視しにくい。マザーズ指数や東証2部指数がしっかりとした動きを見せていることで、後場も中小型株中心の地合いとなろう。
《MT》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均