市場ニュース

戻る
2015年11月20日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):DMG森精機、フリークアウ、タツモ、Sタカミヤなど

■DMG森精機 <6141>  1,609円  +31 円 (+2.0%)  09:06現在
 19日に発表した「9.64%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 19日、DMG森精機 <6141> が発行済み株式数(自社株を除く)の9.64%にあたる1280万株(金額で201億9840万円)を上限に、20日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は19日終値の1578円)を実施すると発表したことが買い手掛かり。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。

■フリークアウト <6094>  2,195円  -84 円 (-3.7%)  09:06現在
 20日付の朝刊で「東証が信用規制」と一部報じられたことが売り材料視された。

■タツモ <6266>  1,835円  -71 円 (-3.7%)  09:06現在
 20日付の朝刊で「東証が信用規制」と一部報じられたことが売り材料視された。

■エスアールジータカミヤ <2445>  536円  +12 円 (+2.3%)  09:06現在
 19日に発表した「0.33%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 19日、Sタカミヤ <2445> が発行済み株式数(自社株を除く)の0.33%にあたる15万株(金額で7860万円)を上限に、20日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は19日終値の524円)を実施すると発表したことが買い手掛かり。需給改善や株式価値の向上といった株主還元が好感されたほか、株価浮揚策としてもポジティブに受け止められた。

■メディシノバ・インク <4875>  426円  +8 円 (+1.9%)  09:06現在
 19日に発表した「米でMN-001のフェーズ2a臨床治験開始」が買い材料。
 高中性脂肪血症を伴うNASH(非アルコール性脂肪性肝炎)患者を対象とする「MN-001」のフェーズ2a臨床治験の患者登録を開始。

■ソフトウェア・サービス <3733>  4,620円  +85 円 (+1.9%)  09:06現在
 19日に発表した「10月売上高は2.6倍、通期4.5%増に」が買い材料。
 10月の売上高は前年同月比2.6倍の18.0億円だった。15年10月通期の売上高は前期比4.5%増の145億円となった。

■平田機工 <6258>  1,076円  +18 円 (+1.7%)  09:06現在
 19日に発表した「パレット自動供給搬送システムを開発」が買い材料。
 最大可搬重量4トンの工作機械向けパレット自動供給搬送システムを開発。

■GMO-PG <3769>  5,300円  +70 円 (+1.3%)  09:06現在
 19日に発表した「カード決済事前不正検知サービス提供」が買い材料。
 カード決済事前不正検知サービス「不正防止サービス(ReD)」を提供する。

株探ニュース

日経平均