市場ニュース

戻る
2015年11月20日00時59分

【市況】【市場反応】米10月景気先行指数、6月来で最高もドル上値重い


外為市場では予想を上回る指標にもかかわらずドルの上値が重い展開となった。ドル・円は122円85-90銭、ユーロ・ドルは1.0715-20ドルでそれぞれ推移した。

米国の10月景気先行指数は前月比+0.6%と、市場予想の+0.5%を上回り9月-0.1%からプラスに改善したほか、6月以来で最高となった。9月分は-0.2%から-0.1%へ上方修正された。

【経済指標】・米・10月景気先行指数:前月比+0.6%(予想:+0.5%、9月:-0.1%←-0.2%)

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均