市場ニュース

戻る
2015年11月19日20時25分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月19日発表分)

積水ハウスの日足チャート 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■積水ハウス <1928>
鴻池組と業務提携。資材共同購入や施工力の融通などにより、建設コスト削減を目指す。また、鴻池組の完全親会社である鳳ホールディングスの議決権割合33.3%の株式を取得し、持分法適用関連会社化する。

■Sタカミヤ <2445>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.33%にあたる15万株(金額で7860万円)を上限に、20日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は19日終値の524円)を実施する。

■神戸物産 <3038>
10月の既存店売上高は9.0%増と7ヵ月連続で前年を上回った。15年10月通期の既存店売上高は前期比4.8%増、全店売上高は同7.7%増。

■ミタチ産業 <3321>
上期経常を12%上方修正。

■TSIHD <3608>
ASEAN内で最大のファッションショッピングサイト「ザローラ」に出店。Eコマース事業を通じてアジア戦略を加速する。

■ソフトウェア <3733> [JQ]
10月の売上高は前年同月比2.6倍の18.0億円だった。15年10月通期の売上高は前期比4.5%増の145億円となった。

■いい生活 <3796> [東証M]
10月の売上高は前年同月比2.6%増の1.6億円と6ヵ月連続で前年を上回った。

■大有機 <4187>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.31%にあたる7万株(金額で4543万円)を上限に、20日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は19日終値の649円)を実施する。

■日エンター <4829>
クルーズ <2138> からフリマアプリ「Dealing」を譲り受ける。

■USEN <4842> [JQ]
連結子会社アルメックスと次世代型ソーシャルロボット開発を手掛けるユニロボットが資本業務提携する。

■DMG森精機 <6141>
発行済み株式数(自社株を除く)の9.64%にあたる1280万株(金額で201億9840万円)を上限に、20日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は19日終値の1578円)を実施する。

■アバール <6918> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の10.55%にあたる70万株(金額で5億7260万円)を上限に、20日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は19日終値の818円)を実施する。同社の筆頭株主のニコン <7731> の保有株式の一部売却に応じる。また、今回買い付けた自己株式全てを11月26日に消却する。

■アストマクス <7162> [JQ]
来春の電力小売自由化に向け、電力小売事業のサポートサービス事業に参入する。米国のエネルギー小売市場向けアウトソーシング・サービス提供を手掛けるエネルギーサービシズグループと業務提携し、エネルギーサービシズの電力小売事業サポートシステムの日本版を独占提供する。

■MTI <9438>
創薬事業などを手掛けるスタージェンの議決権割合27.09%の株式を取得し持分法適用関連会社とする。

■東宝 <9602>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.45%にあたる83万株(金額で27億0580万円)を上限に、20日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は20日終値の3260円)を実施する。

■建設技研 <9621>
今期配当を2円増額修正。


 【悪材料】  ――――――――――――

■クロスマーケ <3675> [東証M]
135万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限15万株の第三者割当増資を実施する。新株発行は最大で発行済み株式数の7.48%におよぶ規模。発行価格は12月7日から9日までのいずれかの日に決定。最大で5億9000万円の調達資金については、投融資資金や借入金返済に充てる。

■フリークアウ <6094> [東証M]
東証と日証金が20日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■タツモ <6266> [JQ]
東証と日証金が20日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■藤久 <9966>
上期経常を一転赤字に下方修正。


 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■スノーピーク <7816> [東証M]
自己株処分による売り出し29万2900株とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う18万8500株の自己株処分を実施するほか、既存株主による96万4000株の株式売り出しを発表。売り出し株数が最大144万5400株で発行済み株式数の20.5%およぶ規模。売出価格は11月30日から12月3日までのいずれかの日に決定。自己株処分による調達資金約14億円については設備投資資金や借入金返済に充てる。同時に東証1部または2部への市場変更を発表。今期配当の2.5円増額修正と株主優待制度導入も明らかにしている。株主優待は12月31日時点で100株以上を保有する株主を対象に株主のみが購入できる製品の購入権を付与。さらに300株以上1000株未満保有の株主には真鍮製、1000株以上1万株未満でチタン製、1万株以上20万株未満でシルバー製、20万株以上でプラチナ製のキーホルダーを贈呈する。

※11月19日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2015年11月19日]

株探ニュース

日経平均