市場ニュース

戻る
2015年11月19日11時52分

【材料】業界3位の調剤薬局チェーン、クオールを岩井コスモ証券が新規カバレッジ開始

クオール 【日足】
多機能チャートへ
クオール 【日中足】

 クオール<3034>が出来高を伴い反発。調剤薬局チェーン業界3位の同社に国内証券からカバレッジを開始するとのリポートがリリースされ、ポジティブな材料と捉えられているようだ。
 岩井コスモ証券のアナリストがクオールのレーティングを新規「B+」でカバレッジ開始、目標株価を1750円に設定している。同証券のアナリストは、上期業績はC型肝炎特需により会社計画を大幅に上回り、過去最高益を更新する好調な決算であったと指摘。通期の業績見通しも上振れの公算が強く、PER14倍で株価に割高感が無く、中期的な上昇余地が大きいと解説している。売買取引単位が100株で個人投資家が投資しやすいこともあり、人気化しているようだ。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均