市場ニュース

戻る
2015年11月18日17時02分

【市況】17時時点の日経平均先物は日中終値比10円安の19680円で推移


17時時点の日経平均先物は日中終値比10円安の19680円で推移。明日までの日銀金融政策決定会合や、今晩の米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨の内容を見極めようと手控えも。為替市場では、ドル・円は123円20銭台、ユーロ・円は131円30銭台と15時時点との比較では目立った動きは観測されていない。なお、上海総合指数は後場下げ幅を拡大し、1.0%安で取引を終えた。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均