市場ニュース

戻る
2015年11月18日15時53分

【材料】三井化学がタイで通気性フィルム製造設備を増設

三井化学 【日足】
多機能チャートへ
三井化学 【日中足】

 三井化学<4183>はこの日、衛生材料事業の東・東南アジアでの需要拡大に対応するため、タイで紙おむつ向け不織布・通気性フィルムを製造・販売しているMitsui Hygiene Materials(MHM社)において、通気性フィルム製造設備を増設することを発表した。通気性フィルムは、プレミアム紙おむつに求められるフィルム性能と印刷特性に秀でており、東・東南アジア市場の紙おむつメーカーから強い信頼を得ながら需要が拡大している。今回、現行生産能力の年産6700トンから1万900トンに増設、16年11月に完工し、17年1月に営業運転開始を予定している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均