市場ニュース

戻る
2015年11月18日15時02分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」4位に東洋合成

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の18日14時現在で、東洋合成工業<4970>が「売り予想数上昇」で4位となっている。

 前週末13日の取引終了後、DILI(薬物性肝障害)予測試験用3Dヒト肝細胞培養プレートについて、来年4月ごろに商業用発売すると発表しており、これを好感した買いでこの日まで3連騰している。
 DILI予測試験用Ready to use 3Dヒト肝細胞培養プレート「Cell-able for DILI with PXB-cells」は、これまでは大臣確認申請中であり、共同研究用途のみに限定していたが、大臣認可を取得したことで発売のメドがついたという。同社は半導体や液晶用感光性材料を主力としているが、今回の商業用発売により業容拡大につながるとの期待感が強まり、株価を押し上げているようだ。
 もっとも、前週末終値715円からこの日の高値1288円まで、3日間で80%の上昇となっていることから過熱感も強まっており、こうしたことが売り予想数の上昇につながっているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均