市場ニュース

戻る
2015年11月18日09時42分

【材料】アパマンショップが7日続伸、民泊や短期・中期賃貸事業に参入

アパマンショ 【日足】
多機能チャートへ
アパマンショ 【日中足】

 アパマンショップホールディングス<8889>が7日続伸し連日の高値更新。17日の取引終了後、「民泊」および「短期・中期」賃貸事業に12月から参入すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。
 同社ではこれまで、契約期間を2年とした長期契約を行ってきたが、訪日外国人客の増加で都心部の宿泊施設での予約が取りにくい状況や、法人需要、生活の多様化など市場の変化に対応するため、新たなサービスの提供に乗り出すとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均