市場ニュース

戻る
2015年11月17日20時50分

【為替】欧州為替:ドル伸び悩み、米ダウ先物の上昇に反応薄


欧州株が全面高となっているほか、米ダウ先物が時間外取引で堅調地合いとなっているが、ドル・円の反応は薄く、引き続き売りに押される展開。今日の欧州市場で付けた最安値123円19銭に接近している。ドル買いは前日の東京市場終盤から続いていたことから、いったん調整の売りが出ているとみられる。


欧州市場では、ドル・円は123円19銭から123円34銭、ユーロ・ドルは1.0643ドルから1.0674ドル、ユーロ・円は131円20銭から131円55銭で推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均