市場ニュース

戻る
2015年11月17日16時02分

【特集】静岡ガス Research Memo(2):1910年に設立された都市ガス製造販売会社


■会社概要

(1)会社沿革

静岡ガス<9543>は1910年に静岡県で設立された都市ガス製造販売会社で、県内中東部エリアを中心に2014年末時点で家庭用、産業用合わせて約34万件の顧客に都市ガスを販売している。また、県内の都市ガス会社向けに2003年から卸販売を開始したほか、2007年には国際石油開発帝石<1605>(以下、INPEX)のパイプラインに接続し、2010年からINPEX向けに卸販売を開始している。

2005年には工場でのエネルギー消費効率向上につながるオンサイト・エネルギーサービス事業を開始したほか、2014年には発電及び売電事業を目的とする静岡ガス&パワー(株)を設立し、ガスだけでなく電力なども含めたマルチエネルギーソリューションサービスの強化を進めている。

また、2015年4月にはLNG調達に関する情報収集、ネットワークづくりを目的に、シンガポールに駐在員事務所を開設したほか、7月にはタイのIPP(卸発電)事業者であるEastern Power and Electric Company Limited(以下、EPEC社)に子会社を通じて28%出資し、経営参画した。EPEC社への資本参加は、海外でのエネルギーソリューションサービスの展開の可能性を探るために、海外での運営ノウハウやネットワーク構築などを目的としている。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)

《HN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均