市場ニュース

戻る
2015年11月17日15時17分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=反発、和井田などがストップ高

 17日大引けの日経ジャスダック平均は前日比6円83銭高の2601円71銭と反発。
 個別銘柄では和井田<6158>、アルファクスFS<3814>、東洋合成<4970>、スマートバリュー<9417>、翻訳センター<2483>、アールエスシー<4664>などがストップ高。朝日ラバー<5162>、北川精機<6327>は一時ストップ高と値を飛ばし、シダー<2435>、ケイブ<3760>も値上がり率上位に買われた。半面、タツモ<6266>、テーオー<9812>、アエリア<3758>、ジオネクスト<3777>は値下がり率上位に売られた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均