市場ニュース

戻る
2015年11月17日14時38分

【材料】関電化が3日ぶり反発、岩井コスモ証券は目標株価引き上げ

関電化 【日足】
多機能チャートへ
関電化 【日中足】

 関東電化工業<4047>が3日ぶりに反発。岩井コスモ証券は16日、投資判断の「A」を継続するとともに、目標株価は1440円から1500円に引き上げた。フッ素系特殊ガス大手。半導体の微細化や立体構造化による工程数の増加が半導体特殊ガスの需給改善・価格修正につながり業績は改善。第2四半期(4~9月)の連結営業利益は前年同期比3.0倍の38億8200万円と業績予想を増額した8月時点の予想(35億円)を超過達成した。16年3月期の営業利益は78億円で据え置いたことは「保守的」とみており、81億円への増額修正を予想している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均