市場ニュース

戻る
2015年11月17日14時25分

【材料】ハローズが連日の急騰で話題に、ファンド組み入れなどの動き反映か

ハローズ 【日足】
多機能チャートへ
ハローズ 【日中足】

 ハローズ<2742>が連日の急騰、上場来高値圏をまい進する展開にあり市場関係者の間でも注目を集めている。同社は広島や岡山などを中心に食品スーパーを展開し、24時間営業を強みに業績拡大路線を走る。16年3月期は本業の儲けを示す営業利益が前期比6.6%増の36億7200万円予想と好調だが、一段の上振れを予想する向きもある。ただ、ここにきての上げ足は異彩を放つ。売買高が膨らまないため目立たないが、日足のみならず週足でも3週続けて大陽線を示現するなど特定資金の継続買いを示唆する値運びだ。「元来、売り物薄で値が飛びやすい特性を持つ。躊躇なく買い進むのは株数を純粋に組み入れることを目的とした小型株ファンドなどの動きを反映したものではないか」(国内準大手証券)と指摘されている。同社株は先月16日付でジャスダックから東証1部に市場変更となっている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均