市場ニュース

戻る
2015年11月17日12時42分

【材料】カシオが反発、国内大手証券が目標株価を3050円へ引き上げ

カシオ 【日足】
多機能チャートへ
カシオ 【日中足】

 カシオ計算機<6952>が反発。朝方から堅調展開となっている。きょうは大和証券がポジティブなリポートをリリースしたことが確認されている。
 同証券は、取材などを考慮して同社に対する業績予想を見直し、17年3月期以降の業績予想について、時計事業とプロジェクター事業の収益見通しを中心に引き上げている。また、16年3月期以降の税率見通しを海外売上の増加などを理由に引き下げた結果、17年3月期、18年3月期のEPS予想は従来比でそれぞれ10%、12%引き上げている。
 同証券は、カシオ計算機の株式レーティングは「2」(アウトパフォーム)を継続、目標株価は2650円から3050円へ引き上げられた。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均