市場ニュース

戻る
2015年11月17日10時51分

【材料】戸田工が大幅高、リチウムイオン電池材料への展開に注目度高まる

戸田工 【日足】
多機能チャートへ
戸田工 【日中足】

 戸田工業<4100>が大幅高、前日も全般軟調相場のなかで強さをみせたが、きょうは6%超の上昇と上値指向が鮮明だ。磁性粉末材料のトップメーカーであり、欧米排ガス規制の強化を背景としたプラグインハイブリッド車(PHV)や電気自動車(EV)への需要の高まりを背景にリチウムイオン2次電池正極材料への展開で注目を集めている。株価は8月25日に240円の年初来安値を形成後に出直り、時価は13週移動平均線を絡めた300円台前半のもみ合いを経て上昇第2波の初動にある。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均