市場ニュース

戻る
2015年11月17日10時47分

【経済】(中国)上海総合は続伸でスタート、習主席「15年成長目標7.0%前後は達成可能」


17日の上海総合指数は続伸でスタート。前日比0.64%高の3629.98ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時43分現在、1.05%高の3644.89ptで推移している。景気対策への期待が高まっているほか、習近平・国家主席が「2015年成長目標7.0%前後への達成は可能だ」との自信を示したことも引き続き追い風に。また、主席は、トルコで開幕した主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)で、国際通貨基金(IMF)が特別引出権(SDR)構成通貨への人民元組み入れに前向きな姿勢を示したことを歓迎すると発言したことも、中国への外資流入期待を強めている。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均