市場ニュース

戻る
2015年11月17日09時13分

【材料】住友林が反発、林業従事者の歩行を支援する林業用アシストスーツを実用化へと報じられる

住友林 【日足】
多機能チャートへ
住友林 【日中足】

 住友林業<1911>が反発。きょう付の日刊工業新聞で、「林業従事者の歩行を支援する『林業用アシストスーツ』を、2017年度末をめどに実用化する」と報じられており、これを好感した買いが入っている。記事によると、同アシストスーツは装着者の動きを検知し、太ももを持ち上げるような動きで歩行をサポートするという。林業従事者は山中を歩き回る仕事が多く、肉体的な負担が大きいことから、この負担減に貢献するものとして注目が集まっているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均