市場ニュース

戻る
2015年11月16日15時15分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=7日ぶり反落、レーサムなどが売られる

 16日大引けの日経ジャスダック平均は前週末比9円64銭安の2594円88銭と7日ぶり反落。
 個別銘柄ではレーサム<8890>、IMV<7760>、ムトー精工<7927>、タツモ<6266>が値下がり率上位に売られた。半面、アールエスシー<4664>、東洋合成<4970>、FVC<8462>、ウェッジHD<2388>、田中化研<4080>、アルファクスFS<3814>などがストップ高。ユビキタス<3858>、EAJ<6063>は一時ストップ高と値を飛ばし、テーオー<9812>、昭和真空<6384>も値上がり率上位に買われた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均