市場ニュース

戻る
2015年11月16日10時09分

【材料】ディー・エヌ・エーが急反落、三菱UFJMS証券が「オーバーウエート」から「ニュートラル」へ引き下げ

ディーエヌエ 【日足】
多機能チャートへ
ディーエヌエ 【日中足】

 ディー・エヌ・エー<2432>が急反落、一時前週末比127円安の1841円まで売られている。13日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティングを「オーバーウエート」から「ニュートラル」へ、目標株価を3000円から1700円へ引き下げた。任天堂<7974>との協業タイトルについて、「15/10-12期中に任天堂IPを使ったタイトルのローンチ」という想定が、「2016年3月にスマホアプリ『Miitomo』とメンバーズサービス『My Nintendo』のリリース」に変更されたことを考慮。今16年3月期通期業績を連結営業利益で従来予想の176億6600万円(前期実績247億6400万円)から172億7200万円へ、来期予想を529億4800万円から214億6200万円へ下方修正している。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均