市場ニュース

戻る
2015年11月16日07時24分

【市況】強弱材料:11/16


[強弱材料]

強気材料
・日銀の追加緩和期待
・外国人投資家の買い戻しが活発
・米11月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値、93.1(予想91.5)
・エルメス、「爆買い」で7-9月期は15%増収、日欧が好調
・G20首脳会議、法人税規則の見直し承認へ

弱気材料
・パリ同時テロ、世界的なテロの脅威浮き彫りに
・NYダウ下落(17245.24、-202.83)
・ナスダック下落、(4927.88、-77.20)
・NY原油先物、(40.74、-1.01)
・シカゴ日経225先物、(19415、-215)
・日経平均は下落、(19596.91、-100.86)
・中国など新興国経済の減速による影響
・米10月小売売上高、前月比+0.1%(予想+0.3%)
・米10月生産者物価指数、前月比-0.4%(予想+0.2%)

留意事項
・円相場、1ドル122円30-40銭
・NY金、(1080.90、-0.10)
・日英首脳会談、テロ対策の強化で一致
・JX、東燃ゼネラル石油に経営統合打診
・人民元を主要通貨に、米が支持の方向で検討
・仏ツアー中止続く
・GDP速報値(7-9月)
・業態別の日銀当座預金残高(10月、日本銀行)
・NZ小売売上高(7-9月)
・タイGDP(7-9月)
・ユーロ圏消費者物価指数改定値(10月)
・米ニューヨーク連銀製造業景況指数(11月)
・EU外相理事会 
・アジア太平洋経済協力会議(APEC)閣僚会合(マニラ、17日まで)
・トルコG20首脳会議(アンタルヤ、15-16日) 

《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均